多賀城市八幡 A様邸 リノベーション工事 (トランスホーム)解体スタート

多賀城市八幡の住宅リノベーションの解体現場です。前日から解体作業がスタート致しました。

解体は人手による丁寧な作業な為、基礎工事と合わせると1か月ちょっとかかります。

構造から見直しをして建物工事開始は10月上旬~中旬あたりになると思われます。

DSCN0608

DSCN0618
ランマも綺麗に取り外し、お直しをして再利用されます。

DSCN0613

DSCN0612

DSCN0617

パノラマ 1
2Fの様子です。南へ向かってパノラマ撮影しました。
パノラマ 2

こちらはベランダからの様子です。人の手によって丁寧に解体されています。

DSCN0624
何とも懐かしい、「上棟式のお飾り」を発見しました。DSCN0625
ズーム致します。DSCN0626

「昭和58年」ということは32年前に飾られたお飾りですね。32年間、お守り頂きありがとうございました。m(__)m
A様邸は美しく、機能的に、新しく生まれ変わります。(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください