多賀城市八幡 A様邸 基礎工事前の掘削

八幡のフルリフォームの本日の現場(10/5)です。
「地震に強い丈夫な家」を造るには、「土台となる基礎」の部分はとても重要です。
季節による「コンクリートの薬剤の配合」はもちろん「高低差2ミリ以内の徹底」など細かな部分の精度は絶対条件です。
まずは、ベタ基礎を造るために不要となる土の掘削作業を行っております。
同時に配管屋さんも現場にいらっしゃいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください