20代のハイブリッドマイホーム

 今回のお客様は20代の方、物件の特徴は在来木軸ドリフトピン金物工法(STROOG)を採用し、広いリビング空間を実現した他に1Fへ和室を隣接し和と洋のコントラストをセットアップ。また、都市ガスと電気の併用によるハイブリット高効率住宅となっています。是非とも皆さまもご参考にされてはいかがでしょうか。