外壁光触媒技術の採用

酸化チタンに光があたり酸素や水分と反応し有機有害物質を二酸化炭素と水に変化させ無害化し外壁を自ら洗浄し汚れを落とします。また塗膜を劣化させる紫外線(光)を利用するため劣化が起こりにくく外壁が長持ちします。