『ZEH』ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスへの対応

▷ produce・D  『ZEH』  対応宣言

 

日本国内では「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)の実現を目指す」とする政策目標が設定されています。経済産業省資源エネルギー庁は、この目標の達成にむけたZEHロードマップの検討をおこない、そのとりまとめを2015年12月に公表しました。

 

これに伴い弊社としても、①エネルギー必要量の削減、②省エネの推進、③エネルギーの創出  以上の規格を満たす高性能・高効率な住宅施工とご提供を中期的計画の元これまで以上に進めて参ります。仕様の統一化のコストダウンは勿論のこと、カタログ提示による性能比較等お客様に満足頂ける品質を追求して参ります。

 

▷ 2017.3.17  追加情報:弊社 produce・Dは左記日付にてZEHビルダー登録認定通知を受領致しました。

今後ともお客様の夢の実現に向けスタッフ一同努力して参ります。

 

ZEHビルダー登録番号:ZEH28B-05116-CR

(参考サイトURL) 経済産業省 資源エネルギー庁  ZEHに関する公開情報

 

 

▷ 2017.05.19  Release (H28事業実績報告)

 

弊社における中期計画上の事業実績についてご報告させて頂きます。

平成28年事業年度においては、ZEHビルダー申請処理を行うと共に事業指針である高効率な住宅の建築・施工を継続し、受注案件に対する規定該当数値等を満たした施工完了率は84%となっております。(平成28年度についてはビルダー申請期間)

平成29年度以降につきましても、お客様満足度向上とより良い住宅環境の提供に邁進して参ります。

 

 

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る